[PR] ETCコーポレートカード 津地商会の生い立ち
FC2ブログ

Latest Entries

テンプレ 岡山 サバゲ







ここでは日々の雑記やゲーム速報を綴ってまいります。
我々のゲームへ参加を希望される方は、御一読ください。
日本語を理解出来ない方の参加はお断りしております。
エアソフトって何?という方は、こちらの記事を参照ください。
新名称 エアソフト

掲示板
ゲーム開催の告知、参加表明の受付はこの掲示板で行います。
http://www1.rocketbbs.com/618/shoukai.html


津地商会 かんたんな歴史
【1996年~】津地商会 黎明期 その1【だと思います】
【1997年~】津地商会 黎明期 その2【だと思います】


スポンサーサイト



所感をつらつらと

20191209232105ced.jpeg

何故APS2やtype96を使うのか?と問われたら。
「消音という点においてこれ以上のものがないから」としか。

まぁそりゃ電動ガンでも消音を突き詰めたモノとか、電磁弁仕様とかありますが、私の手には前述の二丁があるというだけの理由です。

敵味方が近いor混戦状況ではこっそりヤッていかないと危険なので。

2019.12.08 定例

201912081755205dd.jpeg
撮影:works氏

参加 28名
※敬称略

【津地商会枠 12名】
ゾロ
ルイルイ
ドメドメ
zyx
どすお
ガルデン
セーノ
ハラディー
たいくん
あぐ
おデビン
津地商会

【ゲスト枠 16名】
ムサシ(暁傭兵団)
アラカ(暁傭兵団)
サイドピークとSOS団8名
社長(倉敷クッキーズ)
works(暁傭兵団)
John(八咫烏)
葛葉
クロナ@岡山
ぐっさん(暁傭兵団)

朝方はかなりの冷え込みでしたが、日中は穏やかな晴れという天気の下、28名が津地商会vsゲスト枠でワンフラッグ戦を楽しみました。
先月とは反対のレイアウトで、西側へ設置したフラッグへ攻め込むかたちにしました。これならフラッグ取りやすいかな?との狙い。

結果は10ラウンドやって1回だけフラッグアタック成功。
いつもと違う面々により、多彩なゲーム展開が見られ我々もかなり苦戦。

サイドピーク氏とSOS団の皆さんは香川県より。
クロナ@香川氏が連れてきたルーキー達に「野戦の醍醐味」を味わってもらうべく最初のラウンドでは速攻で裏どり。
無防備なルーキー達の背中を撃ちまくりました。
これを2回ほど。

そうなると敵も同じことしてきます。
しかも私よりさらに大回りして!

我々が攻撃側のラウンド。
ルイルイ氏がチャーリー経由でフラッグを目指し、
我々は中央へ展開。
早い段階で敵さんが弾幕を張ってきたのを受けて銃撃戦開始。
そうこうするうちに……やや後方にいたおデビン氏のヒットコール。
ん?
それを聞いた、あぐ氏、zyx氏、私は敵の裏どりを予想。
反撃しましたが、2人ともやられてしまうではありませんか!
あかん!
すぐに私は後退し、敵の裏どり部隊の裏どりを敢行。
ふひひひひ
実はこの時点で敵フラッグ目指してた部隊、どすお氏とかは敵のフラッグディフェンスと裏どり部隊に挟まれ難儀な状況だったそうで。
私が4人道連れで退場。皆の仇は取れました。

ヤバいです。
アラカ氏とクロナ@香川氏、サイドピーク氏は混ぜるな危険。イケイケな強襲部隊になってましたがな!

その隙にルイルイ氏と合流したゾロ氏がフラッグゲット。

味方と離れず無線に頼らないで戦況を把握できるようにしないと……私の今後の課題です。
フラッグディフェンスに徹した時は声掛けと無線併用で味方へ情報・指示を流していましたが、あの時もガルデン氏の機転がなければ挟まれてたという……まさに危機一髪。

先月と同様ギリギリのシーソーゲームが続いたのでもうヘロヘロですが、チームとして撃ち納めとなった今回の定例はかなり濃いゲームが出来ました。感謝。

本年も一緒に遊んでくれた皆さん、ありがとうございます。
来年もよろしくお願いします。

おっきち氏は全て見ていた

201912021919471da.jpeg
昨日は山岳フィールド、いつもの旧オーストリア迷彩でした。


私が間抜けに死んでいく様をおっきち氏は全て目撃していました。

【一歩踏み出すと】
フィールド境界ギリギリに攻めていき、一旦立ち止まり、谷の反対側を進むイグアナ氏・pair氏が無事なのを確認、それならあそこまで行けるよね〜と一歩踏み出した瞬間、前方より飛来したBB弾が私の胸へ着弾。

狙撃手氏でした。
まさに踏み出した途端に射界INしたのでした。

【味方じゃねぇ!】
最初警戒ラインに詰めてて、忍び寄る敵さんを排除。
敵影無し。
すごい銃撃戦が行われている方向へ味方の支援に……、
「おや?pairさん?」
蛸壺にいたのですね?
おやおや、慌てて撃つから目の前の木に全部当たってますよ?
とフレンドリーに近寄っていたら……撃たれました。

セーフティにて確認。
pair氏ではなく敵さんだったのです。
おっきち氏「わー!津地さーん!一番デンジャラスなところへ近づいてるー」とハラハラドキドキ。

【え?ここは?】
アンブッシュしていた敵さんからのフルオート射撃をうけ、ゴロゴロ横に転がりつつ逃げたところ……
おっきち氏「津地さん、そこフィールド外」
おや?確かに色あせた虎ロープが!

フィールドアウトということで私は退場となりました。

このようにトホホな死に様をいくつもしているのです。
えっへん。

楽しすぎる山岳戦

20191201202902ea6.jpeg
今日は太公望氏と一緒に広島県呉市野呂山にある私有地山岳フィールドへ遊びにいきました。
久しぶりの広島です。
前々から狙撃手氏に誘われてて、いつかは行こうと思っていたところ、先月こちらに来られ、来月からは雪のため冬季閉鎖期間になるとのことで行けるうちに行く!というわけです。


20191201203112ea2.jpeg
なだらかな段々畑の跡地……広〜い!
山岳戦ではAPS2一択です。

最初のゲームだけええ感じにいけました。
スタートダッシュ
斜面へ駆け上がる
木の陰に潜伏
敵さんゆっくりと展開中
狙撃
あ、もう1人は逃げた!
前進
わ!?フラッグすぐそこ?思ったより近っ!

すぐ近くに敵さん2名!近っ!
狙撃
もう1人は他の誰かの射撃で退場
(太公望氏の援護射撃)
あら?敵さんが戻ってきた
わー逃げろ隠れろ
おお、味方がもう1人
これでフラッグ取れる?
あら!
さらなる敵がものすごく撃ち込んできたー

味方のwakoo氏でした

201912012036268a8.jpeg
ま、そうそう上手くいくことはありません。
が、ワンショットワンキルをトータルで13〜14回ぐらい?狙った木と木の隙間ショットとか……。
その分、狙撃手氏には仕留められまくりましたけど、ええ。そりゃそうです。
高機動スナイパーは私達を見逃してはくれません。
気持ちよくスパスパ撃たれました。
20191201203931f22.jpeg


太公望氏も大満足。
相手はフィールドを知り尽くして尚且つ手練れの皆さん、いい感じに揉んでくれました。

最後のスナイパー狩り戦で地獄を見ましたけどね。
スナイパーチームに配属された私。
スタート全力疾走で蛸壺へ。
敵さんがグイグイ来るであろう最前線です。
突出したわけですよ、ええ。
来ましたー……あ、wakoo氏達が!
うにゃー!
そこの木!どいて当たらない!
囲まれて撃ち込まれ、何とかwakoo氏とイグアナ氏を道連れに退場。生きた心地がしませんでしたわ、マジ。
20191201204437c36.jpeg
太公望氏の背中。

こうやったら気持ち良く上手い人達に混ぜて遊んでもらえる幸せ、これを当たり前に思ってはいけないんだと帰路、太公望氏は言いました。
ありがたいことです、本当に。

一緒に遊んでくれた皆さん、ありがとうございます。
またよろしくお願いします。
201912012046267cd.jpeg

処方箋

20191125221608de2.jpeg
程度の差こそあれ、エアソフトの翌日は筋肉痛に悩まされていると思います(若者以外)。

私は一番手っ取り早い解決策として葛根湯を愛用してるんですが、あまり知られていない葛根湯のこと。

ここら(津村順天堂サイト)に

https://www.tsumura.co.jp/products/karyu/

ちゃんと書いてあります。
(コピペで元サイトをご覧ください)


読書ですよ

20191124175048c90.jpeg


面白い小説に出会うと読むのが止まりませんので、一時半就寝〜四時半起床。
暁傭兵団さんの定例やで。
今日は動かずまったりしよう……うん……

いつも通りでした。

20191124175304674.jpeg
レアキャラ!まさキン氏。KSKなのに、山なのに、ミニミを投入した男気に乾杯。

ワンフラッグ押し込み戦。
私はAPS2。
ボルトアクションで遊撃。とにかく敵を減らす!
20191124175524015.jpeg
意外と山の中で目立たないコレ。

毎回違う位置どりをしました。
ある時はセンターフラッグを取りに行き、
ある時はセンターフラッグを守り、
ある時は竹藪へ、
ある時は羊歯ゾーンへ、
など。

予想される場所へは行かないようにして、とにかく敵の虚をつく行動指針。私はAPS2使いとしてはへっぽこあなんで、敵の背後から上から横からと這いずり回ったり、走ったり。
時には上手くいき、時にはハズレて無慈悲な銃弾を受け、まぁそんなもの。

初弾だけは外さないように慎重になりました結果、一日通してのキルカウント9のうち、ワンショットワンキルが8。

撃ち下ろし大成功の巻。
西側(上側)スタート。
全力疾走で羊歯ゾーンへ駆け上がり、木に立てかけてある脚立へ。
全く隠れる気のない狙撃ポジションですが、案外見つからないんです、ここ。
あ、来た……。
龍馬氏ですね。
何度か顔がこちらを見ますけど気付いてない模様。
では気付くまで待ちましょう。

「うわっ」
私に気がついた途端フルオートをぶっ放してこられましたが、サイトも覗かず銃口ブレブレなので私は落ち着いて龍馬氏の胸へと必殺の弾を。
ま、初見殺しなので二度は使えません。

20191124181148ad3.jpeg
今日は曇天模様、暗いところへ潜伏するとまず見つかりません。


山岳戦を存分に堪能できることになりました。
主宰のヒカショウ氏、並びに参加された皆さん、あそんでくれてありがとうございます。
(ゾロ氏とアラカ氏が最優先キルリストの上位にランクイン!)

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

津地商会

津地商会

津地商会生い立ちへようこそ!
岡山県の片隅で細々とエアソフト=サバイバルゲームを行う集団『津地商会』の主宰をしています。
エアソフト中毒である私が、雑記を綴ってまいります。




Flag Counter